Healthcare Professionals

医療関係者の皆さまへ

人工呼吸器 NKV-330

NKV1
NKV1

日本光電工業㈱の医療機器開発で培ってきた技術と経験をベースに未来志向で開発した、さまざまな環境下で患者さんに途切れることない適切な換気をサポートする非侵襲的陽圧換気(NPPV)人工呼吸器。

カタログ

エア・ウォーターグループでは、日本光電株式会社製人工呼吸器NKV-330のレンタルシステムを日本全国に展開しております。

特長1:多彩な換気モード

さまざまなシーンに適した呼吸管理が行えるよう、多彩な換気モードを搭載。 一般的な換気モードに加え、ハイフローセラピーを装備しています。 ERやICUのみならず、一般病棟、院内搬送など様々なシチュエーションで使用できます。

特長2:「つなぐだけ」の簡易的なパラメーター追加

マルチコネクタを標準装備。マルチコネクタケーブルを挿入すると、自動的にパラメータ(CO₂/SpO₂)を認識し、計測を開始します。CO₂とSpO₂は換気動作停⽌中(スタンバイモード)でもモニタリングが可能です。

特長3:過去データのレビュー機能

最大72時間のイベント履歴、波形データ、計測値をトレンドデータとして保存します。過去データのレビュー機能により、患者さんの状態変化の把握や設定変更、治療方針の決定に役立ちます。また、12.1インチタッチスクリーンと操作ノブの組み合わせで、直感的に操作できるような設計となっています。

特長4:患者さんの快適性をサポート

より快適な装着のため、日本人にもフィットしやすいデザインの独自のマスクを用意。また、メインストリーム方式CO2センサキット TG-980シリーズと専用マスクを組み合わせることで、非侵襲的陽圧換気(NPPV)中のCO₂測定を可能にしました。

特長5:必要とされたそのときから離脱できる状態までをサポート

架台からベッドサイドレールへ。院内移動が必要な場合に備え、満充電で2時間動作可能なバッテリを用意。充電がなくなっても、動作中に予備のバッテリへ交換が可能です。

特長6:正確な状況把握と安全な人工呼吸管理をサポート

アラームインジケータを本体上部に見やすく配置。画面上のメッセージ・音に加え、アラームの重要度に応じた色分け点滅/点灯により、状況に応じた的確な対応をサポートします。 また、サポートアーム(オプション)は、患者様の位置に合わせて回路をポジショニングできるよう角度調整の可能な設計です。

クラス分類 高度管理医療機器、特定保守管理医療機器
医療機器製造販売承認番号 23000BZX00346000
製造販売業者 日本光電工業株式会社
製造元 日本光電工業株式会社
換気・呼吸療法搭載モード SPONT-PS、 S/T、 PCV、PRVC、 PPV、O₂Therapy
モニタリングディスプレイ 12.1インチ TFTカラーLCD
波形表示 気道内圧、フロー、ボリューム、脈波、CO₂( 最大5トレース)
電源電圧 AC: 100V 220VA DC: メインバッテリ(リチウムイオンバッテリSB-831V)14. 4V    バックアップバッテリ(SB-330Z)12.0V"
寸法・質量 幅330mm±15mm×高さ340mm±15mm×奥行175mm±15mm(突起部を含まず) 7.6kg±10%(バッテリ2種含む、その他付属品は含まず)
オプション マウントプレート DH-330Z カートM(高さ1000㎜) KC-330Z カートL(高さ1100㎜) KC-331Z レールフック DH-331Z サポートアーム KH-330Z サポートアームマウントクランプ DH-332Z ナースコール接続ケーブル YJ-330Z

製品に関するお問合せ

お問い合わせフォーム

PAGE TOP